ドイツと言えば

 

旅行としてドイツを訪れたのは5年以上も前、ベルリンでした。

12月だったので雪もしっかり降っていて、めちゃめちゃ寒かったのを覚えています。

あれは本当に寒かった・・・❄️⛄

 

ドイツの印象①:街の通りや地下鉄の汚さ(ベルリン在住の方、すみません)

 

古い町並みや石造りの教会が残る趣ある旧市街がある一方で、道端には割れたガラス瓶の破片やごみ、壁や電車の至る所にスプレー缶による落書きだらけ。

ドイツ人=きれい好きというイメージだった私としては、衝撃的でした。

(もちろんそうでない、清潔できれいな街並みも市内にたくさんあります!)

 

そんなドイツにこれから引っ越すのか!と当初は戸惑いました😅

 

ドイツの印象②:接したドイツ人がみんな優しかった

 

当時はDanke(ありがとう)、Bitte(英語で言うとPlease)、Guten Morgen(おはよう)ぐらいしかドイツ語を知らなかったのですが、マルクトやスーパーでの買い物で言葉がわからなくても、みんな身振り手振りを交えて丁寧に説明してくれたので、楽しい旅行になりました。

 

今実際に住んでみても、親切なところはやっぱりそのままだなという印象です。

階段で見知らぬ人がベビーカーを運んでくれたり、道に迷って困っている人がいると声をかけて助けてくれたり・・・ドイツでは日常的なのですが、自分も見習って実践したいと思います✨

 

住み始めてから気づいたこともたくさんあるので、それはまた後日書きます🖋️

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村